特集

スッキリ美部屋は整理整頓から

スッキリ美部屋は整理整頓から

モノが溢れて部屋を片付けられない......。そんな人でも"減らす"コツを掴めば大丈夫。快適な暮らしを実現する、整理整頓術をご紹介します。

整理の基本は出す→分ける→しまう

「モノを減らして、配置する」〜これが"整理整頓"。まずは全部出して何を持っているかの確認を。

中間層の分類の仕方がキモになる

昨今話題のミニマリストや、持たない暮らし。憧れはあっても、現実はどんどんモノが溜まるという人が多いのではないでしょうか。でもご安心を。「どうしても捨てられない…」というあなたに、とっておきの方法がありますのでぜひ試してみてください。まずモノを出して3層に分けてみましょう。DMやポストインのクーポンなど捨てやすいものは『上ずみ層』へ。溜め込まないことが鉄則です。『中間層』は長期にわたって放置されていた洋服や靴、食器類など。この層は、さらに「使っているモノ・いますぐ使わないモノ」に分類しましょう。今は使っていない大事なモノは必要なときに使えるように、管理できる場所に移動して収納を。使っているモノは整理しながら片付けていきます。『沈殿層』の手紙や日記、写真などは捨てにくいものなので、時間があるときにじっくり見極めましょう。

まずは分類しよう!
サマリーポケット(サマポケ)
  • 「使っているモノ」の整理はこちら

    ① 採寸する

    「使っているモノ」に分類されたものの定位置を決めると、次に片付けがしやすくなります。棚や引き出しなど、すべての収納スペースを採寸し最適なアイテムをピックアップしましょう。
  • ② 素材を統一

    たとえばキッチンの場合、調理器具やカトラリーなど素材を統一して定位置を決めると管理しやすくなります。また、同じ「使っているモノ」でも"毎日使う""ときどき使う"でメリハリをつけることも大切。細かく分類したい場合は仕切りや小さい収納ケースを利用するのが便利です。

美部屋の見せ方はあなたらしい方法で

よく使うものは、工夫次第で"見せる収納"に。モノが多くても美しく見せる方法。

工夫次第でスッキリ感を実現!
  • 自由度が高いアイテムを利用

    突っ張り棒にワイヤーネット・S字フックを組み合わせて収納棚を。突っ張り棒は好きな高さに調整できるので、家族が使いやすい位置に合わせることができるのがポイントです。

    デッドスペースが多い脱衣所やトイレ上部も、突っ張り棒×ワイヤーネットで棚を作れば有効活用できます。
  • 容器を揃える

    細々したモノは入れ物で管理します。たとえば調味料など、お揃いの容器に入れて並べるだけで見た目がキレイに。また、中身が見えやすいと使う頻度が増え、賞味期限が切れてしまうのを防ぐことができます。
  • 目隠しを使う

    インテリアのアクセントや収納の目隠しにも使えるカフェカーテン。シンク下や収納棚の目隠しに使うだけで部屋のスッキリ感がアップします。お好みの色の生地を調達し、突っ張り棒にカーテンクリップで吊るすだけでもOKです。
ワンランク上のテクで魅せる収納に挑戦!

お気に入りのものは片付けるだけでなく、見て楽しむ方法も。
“飾る”をメインにした収納のご紹介です。

  • Corner: 飾るコーナーを作る

    リビングや玄関など、ちょっとした空間に好きなモノを並べて。目の届きやすい棚の中や上段はモノを少なくするとスッキリした印象に。
  • Wagon: ワゴン収納のススメ

    飾る収納がうまくできない人におすすめなのがワゴン収納です。お気に入りをうまくディスプレイして、気分で移動してみましょう。
  • Marche: キッチンをマルシェ風に

    鍋やフライパンなどは敢えて隠さず、吊るしてマルシェ風に。グリーンを加えればナチュラルな雰囲気を作り出すことができます。
サマリーポケット

捨てられない、でもお部屋はきれいにしたい…
そんなあなたにお手頃価格で荷物を預けられる「サマリーポケット」をご紹介します。

箱に詰めて送るだけ。お部屋スッキリ!
  • 1箱250円(税抜)〜のスマホ収納サービス。
    箱に詰めて送ったらあとはおまかせ。
    あなたのスマホがクローゼットになります。
  • 預けた荷物も安全・安心。
    温度・湿度が24時間管理された環境で、
    カビや湿気からあなたの荷物を守ります。
使い方はカンタン3ステップ

◆サマリーポケット https://pocket.sumally.com/
ただいま「まち楽らし」読者の皆様にお得なクーポン進呈中!

まち楽らしをご覧のあなたに!最大4ヶ月分無料
まち楽らし掲載店舗

三菱地所グループCARD

三菱地所グループの様々特典がつまったメインカード。お買い物でポイントがたまり、掲示するだけでショップなどで特典も!
  • 三菱地所グループCARD
  • 三菱地所グループゴールドCARD